FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

「艦これイラストの悲哀模様」 

こんにちは。とーしろさんは仕事原稿の合間にイラストを描けるほどには、まあ時間に整理がついているこの頃です。
残暑が厳しくないざんしょ、な中皆さまいかがお過ごしでしょう。

お題はイラスト投稿サイトに関してです。

まずはこの2枚のイラストをご覧ください。

イラスト 大鳳

イラスト 響


約2か月以上まったく描かないでいたリハビリ絵ではありますが、
集中を活かせて描けたので自分としては及第点以上の出来と見ています。
というか、今迄の経験的傾向からいって、良い出来です。

今回「配色サポートツール」のサイトを利用して、色選びはスマートに出来たとも思っているので。

で、投稿サイトの「Pixiv」「ニコニコ静画」に自分のイラストをアップロードしている訳ですが、
今回はまるで、このサイトを始めたばかりの頃のような反応の悪さで、さすがにもやもやと、焦らされました。とーしろさんオコですw

もともとPixivに関して言えば、イラストの純然な技量だけでなく、コミュケーションサイトとしての効果を発揮して、そのうえで評価点数というのは点いてきます。
無論、本当に実力があって高得点を得ているユーザーさんはそれでも納得できます。自分もそういう巧い人に評価をクリックするのに躊躇いはなく、むしろ積極的に実力のある巧い絵をブックマークしています。
……しかし、この点を踏まえないで人気を獲得して(出来るのがSNS系イラストサイト)、ちゃっかりランキングにも名を連ねているユーザーさんの多い事。

そこを省みて、そこそこと自負がおける出来のイラストに評価が伴わないことに、今回は久しぶりにイラッと来たわけです。とーしろさんは。

まあ、丸3か月に渡り、サイトにほとんどログインせずに交流も最小限だったことが、少なからず影響してもいるとは思います。

けれど、絵柄も塗りも不当に評価を受けているユーザーさんに比べれば、
Pixivのタグじゃないですが、“もっと評価されるべき”という気持ちになろうものです。

これは自分の内心ですが、こういう理不尽に類する不当性を味わっている実力のある描き手さんは大勢いると思いますので、乗っかるようですが、その不満を書き連ねてみました。

まったく、大衆の心理というのは「××に××をやる」ですね!


――――――――――――――――――――――――――

愚痴記事でしたね。それでも地道に活動していきますよ^^すみませんです。


スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 自作イラスト(二次創作)

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

「久しぶりにお絵描き」 

時間ができたので約2か月以上ぶりにお絵かきを致しました。
といっても、ラフ画であって、線画ブラッシングもちゃんとした塗りもしていないのですが。まあ、取り敢えず絵筆を動かしたかったというのがあり。


イラスト画像

イラストは10月より日曜朝に全国ネットのアニメ放送が控えている
「ワールドトリガー」より、A級5位の嵐山隊、木虎さんです。


あと、前々からPixivでも実装されて気になっていたのですが、
gif画像の動くイラストにも手を出してみました。

via GIFMAGAZINE



クリックからgif画像投稿サイトへリンクで動いているのが視れますよ。

イラストは『STEINS;GATE』の助手クリスティーナこと牧瀬紅莉栖さんが
ドクぺを呑んだくれている図です。

『STEINS;GATE』と『ドクぺ』を御存知ない方の為に。

『STEINS;GATE』シュタインズ・ゲートは
原作はゲームのSFホラー?ミステリー?なタイムトラベル物です。
中二病気味の主人公が仲間とある時偶然、過去にメールを送れる装置を開発し、
そこから仲間達を巻き込む悲劇を回避するために、タイムトラベルを繰り返すというお話です。
これはTVアニメ化もされていて、じゅーしーもアニメを視てその面白さに嵌りました。
なんていっても、特に助手がカワイイのです。ツンデレ乙!ですw

未見の片は是非是非、劇場版までじっくり堪能してください~。

『ドクぺ』とは”ドクトルペッパー”の略で、
コカコーラ社から発売されている、それなりに歴史もある炭酸飲料です。
コーラみたいな感じで、しかしフレーバーと飲感が違います。
日本国内ではあまり流通していないようで、確実に手に入れようと思ったら、Amazonあたりで購入すると良いかもしれません。

あれ、なんかイラストの記事の筈がステマみたいになっていますね。
気にしない、気にしない。
共感と良い物をあなたへ。なんて。



⇓この記事を読んで気に入ったな、と思われましたらポチっとどうぞ!


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 自作イラスト

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

「Twitterに関して」 

7月の前半のことだったと思うのですが、
どうもTwitterをしていて不審なアカウントにフォローされることが目立ってきて、まいりました。

参考までにどういうアカウントかを特徴をあげると、

○「ツイッター始めました」の文句はイイにしても、フォロー数とフォロワー数との圧倒的な数字の差。(これはどちらに偏っていても普通の人がやっている訳がないですし)

○ツイートの内容。RT中心、しかもR18や広告系が過多。自身の言葉によるリプライが皆無。

凍結されたかで、しばらくするとフォロワーから自然消滅するのがこういうアカウントですよね。

それだけなら今までもあったので、無視はしていたのですが、
この時期にフォローしてくる不審垢には特徴がありました。

こちらがその時に、何の気なくブロックしたところ、
その数時間以内に似たようなアカウントが複数フォローしてきたのですよ。

これは即座に、捨て垢による一種の監視、攻撃に近しいモノと感じて、
反応を見るべく、その不審垢を全部ブロックしてみました。
するともう完全にこちらをマークして、半日にうちに数件に渡りフォローしてくる始末。

これがいわゆる「捨て垢」によるフォロバの福次効果を狙った攻撃だと、今更のように断定できました。

こういう不審垢の製作元がどういう系統の者達かは、ある程度の知識があるので、
それもありこういう手合いは相手をしない方が良いという判断を、少し遅いがしました。

まだ、かまってちゃんくらいなら可愛げがありますが、ネット上のトラブルは計り知れませんしね。

そういう訳で色々と手を加えて、そのうえで一旦鍵を掛けた次第です。
当ブログでTwitterが見れなくなっているのはその所為です。


といった事情があったのですが、これは元より、安易なフォローバックをしないで、怪しい相手を無視する方向で皆さん経験していることだと、その後のフォロワーさんとの会話で了承したところです。
不快感で鍵垢にしっぱなしの片もいるそうですが。

とーしろさんが鍵垢にしたのは、変な人の相手をするのが嫌だったのもあるのですが、この時期は集中して原稿に取り組みたかったこともあり、少しでも煩わされるのを避ける為でした。
実際、鍵を掛けると宣伝系のリツイートはされず、閲覧数はだだ低の一月でしたし。

なので、今回の執筆にも区切りがついたので、そろそろ復活しようかとも思います~。フォロワーの皆さん、ヨロシクよしなに♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

[edit]

「お久しぶりです」 

6月後半の「小説家になろう」サイトの更新報告からしばらく。
先月は1度もブログの更新をしていませんでした。
月に2度のサイト更新に合わせてブログも更新しようと思ってブログを始めたのもあるのに、不覚極まりないですね。ブルシット←誰にですか!

そんな塩梅ですが、7月頭から以前より少し話題に出していた
文庫本文量の新作を書くということだったので、それに集中していたというのが
ブログをおざなりにした理由です。
仕事のライティングの量を減らしての原稿取り組み期間だったのですが、
少し余裕がなかったです。
Twitterやアニメ視聴の度合いにそれが如実に表れているのですが、
記事を読んでくださっている方にそれは伝わらないんですよね。当然ながら。

この新作に関してはほぼほぼ完成し、しかし発表の場に関しては今はまだ秘密です。
内容も語れないという、しかしペンネームの名は体を表わすような要素が多いモノ、とだけいいつつ、今は時を待ちましょう。いえーっ

一か月半に渡りみっちり執筆していましたが、その間に「なろう」サイトでは、
こちらもブログで書いたように、掌編のアップをしていました。

そちらも全3回の掲載で8月15日の更新分で完結しています。
内容は大人世代の恋愛モノのようですが、登場人物のしていることは、
愚駄巻高校生もいいところのへたれ恋愛模様です。
興味がございましたら、というか7000字超の短い作品ですので、
これは気楽に是非是非(どっちだ)読んで頂きたいです!

掌編 サイト画像

サイトリンク⇒http://ncode.syosetu.com/n8959ce/


さて、執筆過密時期も乗りきったし、
ワートリとかのイラストを描きたいですね♪

⇓この記事を読んで気に入ったな、と思われましたらポチっとどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: オリジナル小説

ジャンル: 小説・文学

[edit]