FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

「『しにこん! ~死と婚活の巫女は理想の勇者とゴールインしたい~』購入&読書のススメ」 

今回は今月買った書籍に関して。

しにこん!

この『しにこん!』は
とーしろさんもお世話になっている小説投稿サイト
「小説家になろう」にて継続連載中の同名作品の
栄えある書籍化作品の1巻です。

とーしろさんはあまりサイトで他の書き手様の作品を
がばがば読まないのですが、
このタイトルはTwitterで情報が回ってきて、

すぐに、「これは!?」

と気になって読んでみた作品です。

内容は、
ファンタジー風の世界で崇められる死の神に仕える
巫女マリアベルが、大きな宗教的祭典に乗じて

『婚活』

しようとする、
信仰心と下心と欲望とが渦巻く冒険活劇コメディです。

彼女の崇拝するメメントモリの加護を受ける
勇者アベルカインを見初めて、
彼を未来の夫とすべく、
清楚にして神秘的、優しく温かな微笑みを
顔に張り付けて、

その仮面の下で

「アベルカインとらぶらぶちゅっちゅした~~~~い!
ぐへへへへへ」

とか四六時中に渡り桃色妄想しているという、
困った巫女さんなのです、マリアベルさま。

どうやら現実でいうと、婚期を逃しそうになって焦るというよりも、
葬儀屋の娘が倦厭されて、結婚を焦る、
みたいなニュアンスのようですね、マリアベルさまは(笑)

で、物語は祭典に則って、巫女と勇者で死の神の信仰を集めるべく、
旅に出るというモノなのですね。

本として出版された小説では、その始まりが描かれています。

正直にやにやしたい、笑いたいという方にはマジでお勧めします。

マリアベルの慾望妄想には、おそらく笑いを禁じるのが不可能です(笑)

書籍情報はこちら⇓



また、
「小説家になろう」において、この1巻以降の物語が
結構先まで掲載せれております。

ここで注意なのが、

あれ?ネットで読めるなら本を買う必要なくね?

ですが、実は書籍化にあたり、多分に加筆修正がされております。

なので、本には本で、読む楽しみがあります。ご安心を

ネットで続きを先に読んでみても、
2巻は1巻同様に変更点もあると思いますので、
安心して2巻発売前に読み進めることが出来るようになっております。

とーしろさんも早くネットと本、両方を読んで楽しませて頂いております!

こちら、ネット版の掲載最新情報です⇓



実は、今年の春頃から読みたいなこの作品。
と思っていて、今月ようやく書籍版が手に入ったので、
とても満足しております。

満足ついで、ブログで宣伝もさせて頂きました。
ぶんが秀徳先生、2巻も楽しみにしております!!

あと、巻頭やカバー下のマリアベルさまのイラストが
可愛過ぎますね!

それも併せて、皆さんも「しにこん!」を手に取ってみては?


今月は小説ネタに始まり、小説ネタで〆る。

「見事だ…」(ラストサムライ)


ではでは。


スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: オススメの本の紹介

ジャンル: 本・雑誌

[edit]