FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

「新川直司作品マンガ、全部読んだ!」 


当ブログで『四月は君の嘘』の感想記事を
読んでくださっていた方は、
もしかしたら(いや、高確率で)既に
この作品を手に取って、読んでみたかもしれませんね。

そういう意味では遅まきながら、
『君嘘』の作者、新川直司先生の既刊マンガ、

さよならフットボール
冷たい校舎の時は止まる

をじゅーしーも読んでみました。

以下、その感想をば、さくっと。
(君嘘感想で冗長な文章を書く癖がついて、
そういうイメージもあるかな、
という事への意識的な修正の意味で)

CIMG2135.jpg




















CIMG2136.jpg


























他には、
『フットボール』では引用が何度かあって、
かをりが引用する子である、という新川先生の言葉は、
ともすれば先生自身のことであるようですね(微笑み)

『冷たい校舎~』では、
『君嘘』で公生が渡に言った例のセリフが出てきたりします。

色々とニヤニヤさせられる時間でした。
皆さんも新川作品をご覧あれ。

君嘘を読んで、視て、感動を得たのなら、
まずテッパンで上記の2作にもそれがあると
太鼓判を押させて頂きますから( •̀∀•́ ) ✧

あー、新川先生の次回作が楽しみですね~♪



ではまた~。









スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 漫画

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

「ゲンドウポーズで視たくなる!春アニメ紹介」 


今回はじゅーしーがチェックしている春アニメについて、
4月17日までに視聴した分でもじょもじょと。

では行ってみましょう!



食戟のソーマ



ダンまち












ベビステ



ユーフォニアム 2




君嘘に勝るシンパシーや感心、感動を得られる作品には
そう簡単にはまた出逢えないではありましょうけれど、
それでも楽しみな作品目白押しですね~ヽ( ´∀`)ノうふふ♪

現在のじゅーしー的有力株は
京アニさんの「ユーフォニアム」ですね。
あすか先輩のキャラがかなり好きです~♪

変わらず熱いのがテニスモノの「ベイビーステップ」、
10年の時を経て視始めた「Faite/stay night UBW」、
「シドニアの騎士」ですね。

ダンまちはどこまで他の女性キャラの人気が伸びるかを
注目したいかも、とか思っています。
個人的にはメガネの案内人のおねいさんが気になります///

ニセコイ:は春ちゃん、風ちゃん、ポーラと
登場が楽しみなキャラが多いですね。

あとはソーマがどこまで天元突破してくれるかとかを静観したいな、と。
緋沙子ちゃんやアリスお嬢様が
おはだけする辺りまで放送が続くか、などなど。


ということを要チェックです(ゲンドウポーズ)
そして、

あすか先輩のキス顔ゲットォォオオ雄男!!
ユーフォニアム 1


ではまた。


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

「小旅行・加賀「安宅住吉神社」『勧進帳』の舞台地へ」 


前々から一度行きたいと思っていた場所があったので、行って参りました。

昨日、4月10日のその旅行の模様を、写真とともに書いてみました。

というわけで、
午前3時に起きて、風呂に入り、髪を整え、歯磨きをし、
肉食を控え

(現地でお昼に食べたうどんに肉が入っていますが、
時系列は参拝をしたのが先でした。
このツイートは多少編成がされております。あしからず♪)

地元のローカル線電車に乗ったのが、朝8時過ぎ。
JR線に乗り換えて小松駅へ。

小松駅から出ると、飛行機の轟音が!
近くに空港があるのは知っていましたが、現地はこれくらいの音か、と驚かされました。

地元のバスに乗って、「安宅関址」へ。

帰ってきてからの感想ツイートになります。
では、レディゴー♪




















移動時間も含めて、実質11時間の小行軍でしたあ。

いえーぃっ!

計画を発起してから季節やら仕事の余裕やら金銭面の余裕やらと、
あれこれと気にいしていたら、実行するまでに半年以上が過ぎてしまいました。

ここに来て腰をあげたのは、別に気が熟したからという訳でもないのですよね。
一番行動を促したのは、
「気乗りしないな」とか「これがあるから」とか「これが整ったら」
などと、言い出したらキリがない理由、
ともすれば言い訳をして先延ばしにするという、
コンフォートゾーンからの脱却の一環としての意識、

それが強く働いたと考えています。

『コンフォートゾーン』については各自で調べてね♪

決めたならいけーよーっ!♪
ですね。

ちなみに、こういう風にも思っていました。



この一連の言葉に対しては、勝手に行間を読んでね(´∀`*)ウフフ



さて、ここで受けた刺激を良いようにするのもまた、自分の意識。

がんばって参りましょうー!!ヽ(´∀`)9 ビシ!!

情熱!!!!持って帰って、自分のやるべき事にぶつけろよーッ!!
by TAKUYA∞



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 神社・仏閣巡り

ジャンル: 旅行

[edit]