FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

「本日10月11日、金沢湯涌温泉街で第4回ぼんぼり祭り開催」 


昨日のブログ記事に書けばよかったです!!

という出だしから、
本日は
アニメ「花咲くいろは

花咲くいろは3

の劇中のお祭り、

ぼんぼり祭り http://yuwaku.gr.jp/bonbori2014/

の開催日です。

湯涌は古くからある、
竹下夢二が逗留していたことでも有名な
温泉街です。

この温泉街で、アニメ作品の中のお祭りを
実際に行ってしまおうという、
ファンサービスとも地元振興ともとれる動きによって、
数を数えて4年目に突入しているお祭りが、
ぼんぼり祭りです。

どういうモノかというと、

ぼんぼり祭りの由来

当湯涌温泉は
アニメーション作品「花咲くいろは」
の舞台「湯乃鷺(ゆのさぎ)温泉」
のモデルとして取り上げて頂いており、

その「花咲くいろは」の中に、
小さな女の子の神様が神無月(かんなづき)に
出雲に帰る道しるべに、のぞみ(願い)を書いた札を下げた
「ぼんぼり」で送り出す、
「ぼんぼり祭り」という素敵なお祭りのお話がございます。

放送終了後より制作委員会の皆様の御協力のもと、
「湯涌ぼんぼり祭り」として開催させて頂き、
今回で第4回目を数えることとなりました。
(ぼんぼり祭り公式サイトより)

当ブログを見ている時点で、
本日この時にリアルタイムで開催されているお祭りに
足を運ぶのは難題ですが、

現在時刻が21時前後の訪問者さんに朗報です。

ネットでライブ放送を行う
ユーストリームで
こちら⇓ の予定でぼんぼり祭りの様子を視聴することが可能です。

湯涌ぼんぼり祭り

http://ustre.am/DIm8

「ぼんぼり祭り巡行」
(神迎の儀~神事~神送の儀~のぞみ札お焚き上げ)
の模様を生中継します。

放送日時:平成26年10月11日(土)
ぼんぼり祭り巡行    19:30~22:00(予定)

記事のエントリー的に時間的に切迫していることが、
昨日のうちに告知できる形の記事を書いておけば、
と言った所以ですね。

さて、
どんな催し物か気になった方々は、
一見してみるとよろしいかもしれません。

初開催時から、動員数5000人に達する
開催地の規模に反しての大きなお祭りですから、
人が凄いことになっています。

かくいうとーしろさんも、
第2回のときに足を運んできましたよ。

以下は、ユーストリームの時間に間に合わなかった
訪問者様に向けた、
当祭りの風景などです。

写真は第2回時に現地で撮ったものが中心です。


お焚き上げの儀が行われる玉泉湖の
昼間の様子

花咲くいろは5

湯涌温泉街の風景

花咲くいろは4

昼間にライヴも行った(アニメ主題歌を担当)
nano.RIPEのメンバーも挨拶を行う

花咲くいろは7

お焚き上げ

花咲くいろは8

地元新聞にこんな記事が……。

花咲くいろは2

聖地巡りだけでなく、
自分が実践するのは
ヤマノススメの登山でもそうですが、
心意気が伝わるというモノですね。

仲居仕事、がんばって!

そんな訳で、湯涌(湯の鷺)温泉街の
ぼんぼり祭りのお話でした。
なこちも満足!?
花咲くいろは1

この記事を読んで初めて知った、という方も、
機会があれば金沢、湯涌を訪れてみると
何か心に残るモノがあるかもしれませんよ。

じゅーしーは同じく祭りに県外から来た学生(当時)と
連絡をたまにとるようになっております。


また行きたいモノですね。
(ちなみに今日は仕事のスケジュール消化的にパスです)


あと、「花いろ」の正統続編がいつか製作されないかなあ
といまだに思っていたりします。


ではでは。


関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

«  「色付く世界の青春音楽アニメ。『四月は君の嘘』第1話視聴」  |  「Twitterのつぶやき《創作編②》」  »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hinohana1beauty.blog.fc2.com/tb.php/63-3069e56b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)